スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ | 別窓 | スポンサー広告 |
□■グランドトリック練習法1(自論)■□
2006-03-02 Thu 13:22
グラトリっていざ初めてやってみると、わからない事だらけだと思います。
普通に飛ぶだけでもボードが妙に重く感じたりして、ぜんぜん飛べない。。。。
とか180しようとしたら90℃くらいまでしか回らん。。。とか。。。

なので私がグランドトリックのコツ・感覚を身に付けるために
練習してきたことをご紹介してみたいと思います。
メーカー別モデル検索
ボード ALLIAN BURTON BTM PROJECT FORUM K2
ボード LIB TECH NITRO RIDE ROME ROSSIGNOL
ボード SALOMON subtle YONEX 011Artistic 眞空雪板等
ブーツ BURTON DC SHOE DEELUXE SALOMON COBRAWORX
ビンディング BURTON FLUX FLOW SALOMON K2
ゴーグル OAKLEY DICE DRAGON anon ISDESIGN
グローブ DAKINE BURTON DEFCON CELTEK noglam


 【今一番人気の最新スノーボードランキング】

 無料ゲーム オンラインゲームで商品ゲット

最新スノボランキング情報
グラトリの基本はオーリーとノーリーです。
オーリーやノーリーというのはボードのフレックス(しなり)を利用して
飛ぶ(はねる)事です。
なので今回ははボードのフレックスの感覚を掴む練習方法をご紹介します。

結局はオーリーとノーリーができればいいのですが、
オーリーはできるがノーリーはできない。ってのはよくあります。
オーリーは飛ぶ瞬間、先に前足をあげて後ろ足で踏み切る感じです。
(詳しくは以前書いた記事「□■トリックの基本■□」を見てください。)
ノーリーはその逆で後ろ足から上げて前足で踏み切る事です。
言うのは簡単ですが実際にやってみると結構タイミングが難しい。。。
なので平らな所でこの動作をやって感覚を掴む事です。
注意すべき点はただ単に飛ぶのではなく、ボードのフレックス(反動)を
利用する事です。

もう1つの練習方法はボードを履いたまま歩く事です。
と言っても良くわからないかもしれませんが、よくピョンピョン跳ねながら
歩いている人を見かけた事があると思います。
これもボードのフレックスを利用して跳ねながら右足を前に、
左足を前にと言う感じで前に進んでいるのです。

やり方はまず

①その場でノーリーでもオーリーでもいいので真上に飛びます。
②着地をする時に踏み切った足とは逆の足で着地をします。(プレスの状態)
③浮かしてある足を先にあげて(この時真上ではなく若干前方にあげる)、
着いている足をフレックスを利用して飛びます。

④②と③を交互に繰り返す。

これをやるとノーズとテールの弾き方がわかってくるのではないでしょうか?

あくまでもこれは私の自論ですので、、、
関連記事

スノーボード情報ランキング

banner_02.gifスノーボードランキングクリックにご協力お願いします


【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】スノーボード人気ランキング】【広島ブログ】【ブログランキング】【Blog Rank7

ランキングへ | 別窓 | グランドトリック(グラトリ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<□■スキーパーク寒曳(かんびき)出陣■□ ←【 スノーボード in 広島 】→ □■バートン(BURTON)非売品 ステッカー RED C/RED B■□>>
この記事のコメント

日本最大のスノーボードのオンラインンショップ「SBN STORE」

コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| スノーボード in 広島 |